© 2019 by Rockwell

"​最強ジーンズを穿き潰せ"

どこにでも簡単に行ける時代だからこそ、自分の足で”生の情報”を見に行こう。歩くことでしか柔らかくならない最強ジーンズ。ボロボロにすることで、あなただけの旅の跡が刻まれていく。

“Jeans Memory”

このジーンズは記憶装置だ。これまでに歩いた過程が色濃く反映されていく。荒野で転び、木に引っかかり、雨に濡れる。過酷な旅の傷跡は、驚くほど綺麗に、ジーンズの表情を変えていく。

“23oz”

その分厚さはチャレンジだ。簡単では面白くない。過酷なことに意味がある。

鎧のような23オンスの極厚デニムを、着るのではなく、纏う。履くのではなく、穿く。

“Japan Selvedge”

旧式シャットル織機だけが出せるセルヴィッジデニム特有の美しき青。その個性を出すために、職人は五感を頼りに、毎日織機のメンテナンスをする。手間暇と職人の技術がなければ、正真正銘のジャパンセルヴィッジは完成しない。

“The sewing of God”

縫い針をも壊してしまう極厚デニムのために、旧式ミシン”Union Special”は改造された。そのため、このジーンズのツラを出せるのは世界で一社だけ。無骨な色落ちにこだわったジーンズは、月日とともに迫力を増す。

"​Jipang Gold"

世界最古の旅人、マルコポーロが記した黄金の国ジパング。その国には、時代を超えて世界に誇れる職人仕事がある。技術を結集させたメイドインジパングのジーンズ。その中心には、旅人のロマンと職人のプライドを表した、黄金のフロントボタンがあしらわれる。

"​The Double X"

右バックポケットには旅人の証。あなた自身、別の旅人、現地の人を表した3本の線が交じり合う。人との出会いこそが旅の醍醐味だ。バックパックの下に見えるステッチが、あなたと旅先の人々をつなげてくれる。

"​Extra Thick Leather Patch"

デニム生地の色だけが変化するわけではない。厚さ4mmの超極厚革パッチが魅せる本格エイジング。うぶなナチュラルカラーは、

あなたが穿くほど、渋いダークブラウンへと変わっていく 。